ホーム » 麻雀を大阪で » 大阪のフリー雀荘の場代Ⅳ

大阪のフリー雀荘の場代Ⅳ

ゲーム終わり時には、通常通り、ゲーム代を負担いただいています。

やってみるとわかりますが、昇段するのはけっこう大変です。

自分28900点、下家47600点、対面9500点、上家13000点。
とりあえず白。

3mは危ないでしょー。

ピンフドラドラ高め三色のイーシャンテン。

なんか変な攻めッ気が付いちゃって、
手でもとにかく攻めちゃう。

妹「Zzz……」
ピンズは切れない・・・
ドラは恋人ですもんね(^∇^)でもあがり時は
お客が 来ますね
下家からあがれば勝ちです。

和了率は高いのですが、オリるのが嫌いで放銃率も高いです。

ヤバイ・・・直前になって緊張してきた・・・

短期的な値動きが読めないのであれば

鳳東 東3局1本場、南家。
私も店長も乗っかり、的中しました。

東2局4本場、西家。
本日(日が明けたので、正確には、
昨日)のゲストは、NISHI氏になります。

5/3(金)、会社で飲みをするということで仙台に行ってきました(´ω`)

眼鏡の奥のクールな瞳がキラキラしてこっちを見ているのが目に浮かぶぜ。

なんと!!
ほんと渋川、ずっとID保存しててくださいよ(´・ω・`)
それとも・・・
【 追記 】

妹「はいごめんなさい。

RMU所属、LicenseBの宮田信弥プロにお手伝いいただくこととなりました。

なんて言うんでしょう。

スマートフォンでも麻雀アプリを楽しもう。

「和久津晶」
このオヤジ、楽しそうにしゃべりますね(笑)

短時間ですが、いろいろお話いただけたのかなと。
逆に1メンツ見込もうとすれば余剰牌が出ます。
カン2mの方があがりやすそうだし普通は5m切るかもしれません。

この二つです。

「インドマラ」 なんて 言ったりするんです。
脇の2人の対決にまで、さすがに手は出さないはず。
見え方は変わるかもしれません。
ここで親リーがきたメラメラ
前回の添削から段位が一つ上がってますね。

リーチをかける時の捨て牌なんですが・・・
また、遊図では、主要5団体RMU、μ)の女流プロの
ゲーム代を無料にしています。

確かにテンパイは遅れるんだけど南を見せない事で好き勝手に打たせない。

これで大体2位かな。
さすがに 痺れる展開に集中して 画面を 覗き込んじゃいましたね
メンホンチートイドラドラとかになれば

明日(日が明けたので、正確には今日)は、
昭氏がゲストです。

0)C:おじ(-26.
一体どうしたら分かってくれるのかなぁ…

案外好きですね

でも微妙な判断です。

妹「おっと4000・8000の5,000円オールか……」
有難いことです。

意味が通じてない人、ただのブラフと感じてしまう人には効果が大変薄いということ。

大阪の雀荘での牌譜

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。